白髪もキレイなアッシュ系に染めるためセルフケアのコツ

毎日のケアを意識しよう

使用するアイテムとは

せっかく白髪を染めても、その後のケアが悪いとすぐカラーが落ちてしまいます。
丁寧にケアすることで、長持ちさせられるので方法を知ってください。
まず、毎日トリートメントをすることが大事です。
髪の毛を洗う時はシャンプーやリンスを使うでしょうが、それ以外にトリートメントもしっかり使いましょう。
洗い流すタイプのトリートメントは、ラップで髪の毛をパックすると効果を増幅させられます。

優しく髪の毛を扱いながら、洗ってください。
乱暴に洗うと、すぐカラーが落ちてしまいます。
洗い終わったら、タオルである程度の水気を拭き取りましょう。
その際は、優しく髪の毛を揉むようにタオルを使ってください。
強く髪の毛を擦ったり、引っ張ったりすると悪影響を与えてしまいます。
カラーがすぐ落ちると、何度も染め直さなければいけないので手間が掛かりますし費用も高額になります。
日頃のケアを意識して、綺麗に染まった髪の毛を維持してください。

また髪の毛を乾かす時も、コツがあります。
ずっと濡れている状態を放置していると、カラーが取れやすくなるので注意してください。
丁寧に、根本から乾かしましょう。
しかしドライヤーの熱い風を髪の毛に当てすぎると、髪の毛が傷んだりカラーが落ちたりする原因になります。
ドライヤーの風から髪の毛を守れるオイルやクリームがあるので、それを使用することをおすすめします。
至近距離から当てるのではなく、15センチほど離してドライヤーを使いましょう。

TOPへ戻る